インドネシア ビンタン島 観光ガイド ルマ☆ビンタン♪ 日記

☆ビンタン島のウルルン生活への道☆

危機一髪

昨日の話。

朝一ママの叫ぶ声。

ただ事ではない!!!とだけはわかった。

小動物の鳴く声とアルフの声(+o+)

夫も私もそく外へ。

夫から鍵鍵って言われてうさぎ小屋のカギを持ってから出ようとする私。

そう、キーがかかった小屋を脱走したミオ。そしてつながれてるはずのアルフのチェーンが切れて追っかけるアルフ。

ミオの『キー!!キー!!!』って声聞いた瞬間鳥肌が立った。

アルフが咬んでうさぎが死んだ?っていう声が鍵を探す室内の私に聞こえ(>_<)


アルフに馬乗りになる夫と交代し、夫はミオを探しに。

ママの大音量の声と我が家のパニックの声に近所のおばさま・おじさま達が一瞬で大集合!
何何何???

と、、、数分後これまた近所のおばさん達が逃げたミオを見ていて夫がお迎え。
切れたチェーンをどうにかつなげて小屋に閉じ込め、ミオをチェック。
夫に抱えられたミオはバクバクMax状態。
でも全身見た限りは外傷なし。
とりあえず、ミオも家に戻し1日様子み。

一瞬の出来事で、私の心臓もMaxにバクバク。
ミオはスチール製のミオの小屋にいつもはいっているのだけれど、朝夫がごはんをあげた後閉め忘れたよう。
スチール製の小屋を飛び出ても、ネットの張ったうさぎ小屋から出られることはないのだけれど、ちょうど扉の隙間も空いていたらしくそこから脱走。

偶然にもうさぎをみたアルフのチェーンも古くなっていて、勢いよく飛び出したアルフの力でプチっと切れてしまったようなのです。

ミオには可哀そうなことをしてしまった(;O;)
ごめんよ???。と反省。

ちゃんと管理してなかったからだね。
今朝は元気にご飯たべ動き回ってる普通のミオ。
一安心。
野良イヌは猫にも鶏にも見向きもしないのに、うちのアルフだけつながれてるからか興味しんしん。
どうにかしなければ・・・

ママの観察力と近所の人の助けに感謝です。
スポンサーサイト
別窓 | うさぎ | コメント:3
∧top | under∨

2011年うさぎ

うさぎ年だからひさしぶりに我が家のうさぎさんたちの話。

食べざかり??  
いやいつも食べざかりなのか、すんごい量。
いつも悲鳴をあげているのは、飼育員さんの夫。
アドゥ??(>_<)

毎朝、長靴にバケツを持参で近所へ空芯菜取りに出かけます。
すんごいたくさんあった空芯菜の山がもうほとんどなくなって、しばらくとっていなかった隣の土地の空芯菜をとってあげてるのです。
うさぎのペレットにこの野菜が主。
あとは市場に野菜を買いに行ったときに大量にでる野菜くずをもらってきます。
市場の人は捨てる手間が省けるから、いいよいいよ??ってくれます(*^。^*)ありがたい。
うさぎたちにとってもキャベツやらいろんな青菜がたべれるからハッピ?。
夫も空芯菜取りに悩まされずハッピ?。

しばらく抱っこしてなかった間にボタは、むっちり。
うさぎたちの中で一番むっちりしています。

ジャングルたちは相変わらずの激しさ。
ゲージがりがり。
でもこの子たちが一番食が細い。

そして子育て終了してしばらくのんびり立つミオも元気☆
いい伸びっぷりで寝ております。

大将の太郎。もう彼の食欲は尽きません。
次から次へとなんでも食べちゃってなぜか好物はごはん。
ごはんをワンコ並みにむしゃむしゃ食べて・・・本当は良くないんだけれど、、、小さい時からテーブルの上のご飯狙ってジャンプする位。
飼育員さん、いつも太郎の毛がかたいかたいと言っていたのでお手入れ。
柔らかくなって気持ち良さそう。

そしてミオの子供が1羽。
手放すかどうか、、、大事にしてくれる飼い主さんを見つけようを思い見つからず。
ペットショップに出す勇気もなく。。。
気がつけば我が家のうさぎの仲間入り、ミオと瓜二つの男の子。
だから名前まだ決まってないの。

男の子5羽に女の子1羽。
2011年も変わらず、うさぎ年だから元気にいきますよ?。

はやく空芯菜大きくなりますように☆




別窓 | うさぎ | コメント:2
∧top | under∨

どうもありがとう

金ちゃんがいなくなってから久しぶりのブログ更新。

たくさんのコメント&メールをいただいて本当にどうもありがとうございます(返信遅れごめんなさい)。

ポッカリとポケーっとしながら日常を淡々と過ごしていました。

でも、元気ですよ!(^^)!


アルフは相変わらずビビリちゃんの甘えん坊にしています。
そして太郎とボタはやはり親子、食欲すごすぎて太り(^。^)
ミオもジャングルたちも相変わらず元気にしています。

夫は最近、アルフのことがものすごく気になるらしく見るたびに茶化し遊んでいます。
ものすごい長いロープを使って夜10時過ぎから遊び時間。
(日中はやはり周りの人がいるのでそんなことはできませんが・・・)
うさぎを外に放して遊んでいる夫ですが、やはりアルフのほうが反応がとってもいいので楽しいみたい☆
夜大興奮→そのまま休憩という感じの毎日。

夫婦の会話は毎日アルフに何を食べさせるか!ということ(笑)

カワルのママもアルフにお菓子をあげてくれたり声をかけてくれます。
いや?幸せ者。
しかもいつも間にか近所の子供数人(女の子)に囲まれ、脱走の時は『あるふ??あるふ???(*^。^*)』といつの間にか人気者になっています。
子供って警戒心がないからかガンガン近づいてきますよね。
大人は怖い(まぁ?汚い)って思うらしく。

最近、我が家によく遊びに来る従兄の子スクラン(3才)はわんこに大接近。
スクラン語でわんこは『ググゥ』というらしく、ググゥ?ググゥ?っていって喜んでいます。
しかも買ってもらった三輪車のかごにうさぎを乗せて大爆走。
1か月前くらいにお母さんと一緒に来たのですが、ママもパパもいない日中は我が家に遊びに来ます!

人見知りしていたスクランがある日から心を開いてくれ、我が家に一歩。
色鉛筆で人生初めてのお絵かき。
これにはもう大興奮です!!!
真剣な顔でババ?(お父さん)、アトウ(おじいさん)、ママ(お母さん)、ムジュー(従妹)、ウッピン、イッピン(インドネシアの子供に人気もアニメ)とハチャメチャですが一生懸命書いてました。
※なぜかネネ(カワルのママ)ははずかれてました
   →一番面倒見てくれているけれど、いつもネネに怒られるからスクランは嫌いなんだってカワルのママが言ってましたが・・・(>_<)
我が家でご飯をたくさん食べ、夫とシャワーをしてまた遊んでたくさんお話。

早朝から『アッサラームアライクム』(イスラムの挨拶、人に会ったときや家に入るときに使う言葉)と扉の向こうで叫んでいるスクラン。
うちらが不在のときも『オン(おじさん)のところ行く?』といって走り出し我が家の扉の外で『アッサラームアライクム!!(何度も何度も)』。(可愛いよね)

そんな3才のスクランの夢は学校に行くこと、そしてドクターになること。
近所のお友達が保育園に行くのをみて、『マウ スコーラ、マウ スコーラ(スクールに行きたい)』と私たちに何度もいいます。

いつか彼の願いが叶いますように☆アーミン☆★☆










別窓 | うさぎ | コメント:2
∧top | under∨

大好きな金ちゃんと過ごした日

今日、夕方金ちゃんが天国に旅立ちました。

初代うさぎのもも太郎が無くなって、たくさんのうさぎを亡くし、飼育恐怖症から出会った金太郎。

丈夫に元気に生きて欲しいから強そうな名前『金太郎』にしました。

立てなくなっても一生懸命に頭を持ち上げて生きるために食べようとしていた金ちゃん。
さすが金ちゃんだなぁ?と。

立てなくなってから数日間ずっとそばで寝て、1日中一緒に入れた貴重な時間。
(ずっと一緒にいたけれどこの数日は本当に私と金ちゃんにとって濃いものでした。)

私の手からご飯を食べてくれて、ご飯の後はちゃんと顔を拭くしぐさは私の心をホッとさせ。

金ちゃんの温かさを手で感じ。



どんなところに行くのも一緒に連れて行きたいと思い飼い主のわがままでここまで連れてきてしまったけれど、金ちゃんはどう思っているのだろう。

私は次から次へとこんなこともあって、あんなこともあったなぁ?といい思い出ばかり。
金ちゃんはいつも穏やかで健康で飼い主孝行だったなぁ?と。
どんな気持ちのときもそばにいてくれたことをとてもとても感謝しています。

大好きな金ちゃんが、天国でのんびり暮せますように☆
そしていつか私がそっちの世界に行った時は、1番にお迎えに来てね。

本当に本当にありがとう、金ちゃん。


※コメントを下さったかなぶんさん、コメント返信できずごめんなさい。
金ちゃんも天国からかなぶんさんのうさちゃんが無事ジャカルタへ移住できるように見守ってくれると思います。

※今まで金ちゃんにかかわってくれたすべてに方にここから感謝の気持ちを伝えたいと思います。


しばらくぽか?んとしますが、太郎もミオもボタもジャングル兄弟もアルフもいるのでしっかりしなくちゃ、私。



別窓 | うさぎ | コメント:4
∧top | under∨

海と芋

風の強いビンタン島。
どんなに波が大きくても、ローカルの人は関係なしに子供をつれて泳いでます。
うーーーん(+_+)
危ない。
大きなタイヤ浮き輪を使って遊んでた3人がどんどん流され、戻れず。
かといって、ひろーいこのトリコラビーチにライフガードなどおらず。
昨日は週末&いい風だったので夫と海友達2人が偶然ビーチへ。
いつもレンタルしてるカヤックは、コンディションよくないので中止。
海につくとみんなザワザワ。
沖には帰れない3人。
早速、カヤックでレスキューに向かって何事もなくすんだのですが、本当に気をつけてよーーー!!

結局、夫は風なくそのまま帰宅。
南国の海もどこの海も楽しい裏には危険なこともあるので、、、

そんな今日もいい風(きっといい波)なのですが、夫は役所へ用事を済ませに私は芋をふかしております。
芋食べると体調いいねっ♪
アルフも大好き。
そして金ちゃんも紫いもを潰したのをニンジンスティックやチンゲン菜につけるとバリバリ食べるの(^O^)
そのままだと一切食べなくなったので。
そんな金ちゃん寝たきり食後もちゃーんと手で顔や口回りをお掃除(毛づくろい)。
いつもと変わらないね☆
寝るときは片手を顎下に入れて寝てまーす。
可愛いのう!!



別窓 | うさぎ | コメント:1
∧top | under∨
| インドネシア ビンタン島 観光ガイド ルマ☆ビンタン♪ 日記 | NEXT