インドネシア ビンタン島 観光ガイド ルマ☆ビンタン♪ 日記

☆ビンタン島のウルルン生活への道☆

断食終了ぉぉーー。

断食が今日で終わります!
そして、今晩カワル村へ行ってきました。
今日一日雨だったので、いや大雨だったので一部道路は70cmとか水。
これテレビでみる風景だわぁ?と思いながらそしてバイクが壊れるんでは?という不安。実際何台もバイク動かなくなってました(+o+)
あめもおちついたころだったのでなんとか無事カワルへ。

途中夜にもかかわらず子供たちが外に出て遊んでいます。バンバン花火が打ちあがって、、、町も家の明かりのほかに家周辺に何個も日が灯されています。
(どういう意味があるのでしょう?)
私たちがカワルに到着し、モスクへいってるパパを待ちみんな揃って家でお祈り。
無事これで終わりました(^◇^)
お祈りの後はみんなで食事。
ママが作ったご飯やケーキ、そして珍しく昨晩ビーフを買って香辛料で味をつけてやわらかくしておいたものがあったのでそれを料理して持って行きました。
家をでる直前にパパからのリクエストでビーフ食べた?いと☆
そして最近忙しいママへ日本の赤飯(うちのは甘いの)なら食べれるかなぁと思って・・・初の赤飯をお昼過ぎから準備しました。
初にしてはまぁうまくできたかなぁ??。
炊飯器ではなく蒸し器で蒸すと美味しいですね。
みんなよく食べてくれました!(^^)!
『日本人が作った日本の料理だ』って喜んでくれました。
いろんな話をしてさっき帰宅。
そして明日大家さんへ朝持っていく赤飯も準備。
大家さんのお子さん(小学校の男の子)が日本人って何食べてるんだろう?って疑問に思ってると前大家さんの奥さんから聞いたので・・・
本当は小学生が好きなハンバーグとか海老フライとかいいかなぁ?と思ったのですが朝から重たいので赤飯にしました。
海老フライは次回ということで・・・

明日は早朝、みんなでモスク(礼拝所)でお祈りをします。
早く寝なきゃ!!

そういえば、ビンタン島での断食は初めて。昨日夫から断食明けのお祭りの前に親がいない子供たちや貧しく食べられない人へお米とかいろんなものを渡して助ける?ザカート・アル フィトル(断食明けの喜捨)を支払いました。
うちは夫と私なのですが、遠くに住んでる夫の母の分の払いたいということで3人分支払いました。(少ない金額ですが・・・気持ちということで)
お祭りの前に支払うと困ってる人も食べることができるから・・・と。
うーーーん、なるほど。
イスラム教いろいろ勉強ですね。
スポンサーサイト

別窓 | イスラム教 | コメント:0
∧top | under∨
<<いい日、、、久し振り | インドネシア ビンタン島 観光ガイド ルマ☆ビンタン♪ 日記 | 平和に>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| インドネシア ビンタン島 観光ガイド ルマ☆ビンタン♪ 日記 |