インドネシア ビンタン島 観光ガイド ルマ☆ビンタン♪ 日記

☆ビンタン島のウルルン生活への道☆

シンガポールへ♪

みなさん、こんばんは。
しばらくブログ更新滞っていましたが元気です。


昨晩(いや、朝方)甥っ子2人目をビンタン島へ連れてきていた義兄がタリアブへ向け帰っていきました。
なんとまぁー9日間かかるらしい(-_-;)
ビンタン島ージャカルタースラバヤーブトン(乗り換え)ーバンカ・・・あとどこ経由か聞いたけれど覚えられません。
9日間というのは、船を使うからなのですが果てしなく遠いと感じるのはわたしだけでしょうか。 
荷造りをして大量のお土産と頼まれものなども準備して10パックくらいになって車で夜出発。
船着き場へ行くと、どうやら船到着してなくてみんなで深夜2時ー3時まで車でいたそう。

送っていってた夫は、体調崩して嘔吐してる息子のSOSで3時過ぎに家に戻り。
子供がいると仕方ないのですが、無事に出発できたそう。

ビンタン島もどこ?って言う人が多いのですが、タリアブなんかいってもほぼわからないのでしょうね。
ネットでみると、よく高い値段のカブトムシみたいなのがタリアブ産で売られています。

第2段の夫のお姉さん&母のビンタン島訪問は今年か・・・
それまでゆっくり平和に暮らしたいなぁ。


テーマからそれたのですが、両親も日本から遊びに来てくれました。
一番楽しんだのは、私かもしれません。
ビンタン島はもちろん、後半シンガポール旅行。
ガーデンバイザベイにマリーナベイサンズ!!
せっかくの景色もヘイズの煙で視界不良。
私たちを待ち構えてたかのようでしたが、マーライオンにクラークキー、オーチャ~ドにホテルでのアフターヌーンティも行ってきました(^O^)
(マーライオンはシンガポール初の父親がよく見ていました。)
ビンタン島はそういう影響も感じられないくらいスカっとしています。

気がつけば、もうすぐ7月で日本も夏ですものね。
こちらはもうすぐ断食~に突入となります(-_-;)
あー昨年は妊婦だったけれど、今年はピリピリせずに乗り越えられるのでしょうか。
頑張りたいと思います。

では、また明日。
スポンサーサイト

別窓 | 日常 | コメント:0
∧top | under∨
<<インドネシア燃油代up | インドネシア ビンタン島 観光ガイド ルマ☆ビンタン♪ 日記 | マルク州タリアブからやってきた!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| インドネシア ビンタン島 観光ガイド ルマ☆ビンタン♪ 日記 |