インドネシア ビンタン島 観光ガイド ルマ☆ビンタン♪ 日記

☆ビンタン島のウルルン生活への道☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

プライベート感たっぷりインドネシアジョヨ島へ

みなさん、こんにちは。

インドネシアPulau Joyo(ジョヨ島)へ来ています。

自然に囲まれたゆーたり時間が流れる知る人ぞ知るリゾートアイランド。

ビンタン島に移住して9年。
いろいろな宿泊施設を訪れていますが、ここは他のリゾートホテルとは全く違います。

ビンタン島キジャンからスピードボートで25分。
小さな白い砂浜、透き通ったエメラルドグリーンの海 joyo islandが見えます。

島に着くと爽やかなウエルカムドリンク(レモンジュース)をもつスタッフが大勢で迎えてくれます。


高床式のvillaはエコスタイル。
エアコンやテレビや冷蔵庫などは付いていません。しかし、心地いい風と鳥の囀りがとても心地良い。
お部屋は温もりのある木や竹で出来ています。
海に面したお部屋がほとんどなので波の音も静か聞こえます。


そしあたなんと言っても食事が最高!!
毎食海辺、プールサイド、バーなどいろんな場所にテーブルセットしてくれます。
パンもクッキーも自家製。

フルーツも完熟。
パンケーキもモチモチでした。
子供たちも食べれるような辛くないごはん、食べれないもの、アレルギー等もリクエストによっては可能なので安心できます。インドネシア料理、野菜、バーベキューシーフードなど。


写真が撮れなかったのですが、夜のディナーが満天の星空の下なのです。

プライベートな白い砂浜で子供たちと貝拾い
プールでのジャンプ台からの飛込み、シュノーケルセットや浮き輪も貸してくれます。
スタンドアップパドル、ビーチバレー、バドミントン、卓球、ビリヤードとアクティビティも充実。

アジアンマッサージもしてくれます^_^

1週間くらいまたそれ以上長期滞在できたらとっても贅沢な時間を過ごせそうです。
私は子供たちと父と行きましたがどの年代でも幅広く楽しむことができると思います。
まだ絶対訪れたい場所です。

※プライベートの離島リゾートはjoyo island

https://www.pulau-joyo.com/

Pangkil islandがおすすめです。

http://www.pangkil.com/


ビンタン島での宿泊、フェリー手配、各種ツアーはルマビンタンまで


スポンサーサイト

別窓 | インドネシアビンタン島 | コメント:0
∧top | under∨
<<ビンタン島のパクリ?KFC | インドネシア ビンタン島 観光ガイド ルマ☆ビンタン♪ 日記 | 旧正月、、、>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| インドネシア ビンタン島 観光ガイド ルマ☆ビンタン♪ 日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。